パソコンDTPとは

ただし、通常の意味でのDTPとは、主にMacintoshを使用して、レイアウト、画像処理、ページデザインなどを行い、「商業用印刷物を作成すること」を指します。
「商業用アイテムとして通用するかどうか」という点を考えるときに、DTPの印刷物は頭ひとつ分だけ抜けたクオリティを実現しています。
現在のところ、ほとんどのDTPはMacで行なわれます。
現在ではWindows版のDTPも開発・発売されていますが、これまでの歴史を振り返るとDTPはMacと共に相互発展してきた経緯があります。
フォントもDTPの大きな強みのひとつです。
BTOパソコン比較!2chの評判は?【おすすめランキング2017】